派遣で介護職につくために知っておきたい職探しのポイント

派遣の求人が多い業界教えます

介護業界の求人探しのポイント

LINEで送る
Pocket

介護業界での派遣探しのポイント

人手不足が深刻な課題となっている介護業界では、派遣が戦力になっています。介護業界は離職率も問題となっているため、現場では即戦力が求められているのです。ニーズがある介護派遣ですが、その職場探しには注意が必要です。よい介護の職場を見分けるには、どうすればよいのでしょうか。
最も簡単な探し方は、派遣会社に登録することです。希望条件を伝え、福利厚生や待遇面で納得のいく派遣先をみつけましょう。派遣会社によって時給が変わってくることも多いため、より優遇される職場を探してください。また希望条件をつけすぎるとよい職場に巡りあえないもしれないので、注意しましょう。さらに、扱っている職種が多い派遣会社に登録すれば、検索結果にヒットする職種の幅も広がり、スキルがいきる職場を紹介してもらえます。介護現場の口コミなどから、サポート体制が整っている派遣会社を選ぶようにしましょう。

介護業界での派遣探しのポイント

派遣会社探しの注意点

ここでは、実際に派遣会社を選ぶ際の注意点やポイントをまとめます。求人登録数が多い会社ほど魅力があるので、大手の派遣会社は信頼される会社になります。特に介護の仕事を探している場合、医療、福祉分野を専門的に扱う派遣会社であれば、よりマッチする先が増えるでしょう。
自分のスキルや経験をいかすことは大切ですが、一般職も多く取り扱っている派遣会社であれば、雇用の可能性は広がります。多くの派遣会社があるなかでも、介護施設とのつながりが深いことが大きな特徴になっているきらケアを利用して、長期的に働ける職場を探してみてください。

派遣会社探しの注意点

きらケアでは、求職者様の様々なご希望に対応するため、数多くの職種や就業形態、施設形態やサービス内容、こだわりの条件などからお選びいただける、豊富な求人を取り揃えております。

アフターフォローがある派遣会社がおすすめ

派遣会社によっても対応は大きく異なります。常に連絡がとりやすい会社から、なかなか連絡がとれない会社もあります。実際は登録してみなくてはわらない部分もありますが、初回の面談時にどんな会社なのか雰囲気を読むことも重要です。
安心や信頼を感じられる派遣会社であることは重要ですから、不安をおぼえる場合はすぐに派遣会社を考え直すことも必要です。以下に紹介するGRUSTでは、入職後のアフターフォローが手厚いことや、実際に派遣登録している先輩の声を聞けるのが多いなポイントです。このように安心して効率的に求人を探せる派遣会社を選んでみましょう。

アフターフォローがある派遣会社がおすすめ

アナタを担当する専任のコーディネーターはいつもアナタの傍にいます。
職場でなにかあれば、LINEやメール、お電話でお気軽にご相談下さい。

派遣から正職員へステップアップ

残念ながら、派遣は定年まで働くことはできません。そこで、派遣先に継続して勤務するには正社員登用される必要があります。
長期的に安定して働くには、派遣先から雇用継続の要望も必要です。また正職員にステップアップできる企業なのかを、事前に調べておくことも重要です。かいご畑では、将来的に職員になることも可能な紹介予定派遣という働き方が可能です。派遣として働きながら自分にあった仕事内容、職場なのかを判断、検討できるので、正社員になったときの不安を減らすことが出来ますので、紹介予定派遣を検討する方は是非覗いてみてください。

派遣から正職員へステップアップ

まずは派遣スタッフとして一定期間勤務し、派遣期間終了時に派遣先と本人の合意のもと、直接雇用の職員への登用が行われる制度です。

派遣の仕組みを知りたいならこちらがオススメ!

  • 派遣とその仕組み派遣について
    派遣とその仕組み

    派遣とは、派遣会社に雇用されている社員のことをいいます。派遣の種類には、派遣正社員と派遣非正規社員があります。派遣として従事できない業務として、建設業務・港湾業務・医療関係業務などがあります。派遣で働ける期間は、最長3年までで限定的です。

    続きを読む

特集カテゴリー

派遣の求人を知ろう

派遣で働くというのはどのような形態で働くことなのでしょうか。ここでは、正社員やアルバイト、パートではなく派遣として働くメリットについて紹介します。派遣で働く仕組みを知り、派遣の求人の多い業界をみつけ自分にあう働き方を模索してみましょう。

お問い合わせ

当サイトに関するお問い合わせ、ご質問などがある場合または、本規約の記載事項に違反するような行為を発見された場合には、こちらからご連絡をお願いいたします。

派遣の求人を知ろう