向いている人とそうではない人がいる派遣とは

派遣の求人が多い業界教えます

派遣に向いている人とは?

LINEで送る
Pocket

派遣としての働き方

派遣として働いている人のなかには、あえて正社員を選ばずに派遣を希望している人もいます。企業側も、正社員やアルバイト、パートではなく、派遣を求めている現場もあります。派遣として活躍するために、どのような人が派遣に向いている人か知っておく必要があります。ここでは派遣に必要な適性やスキルなどを紹介します。

派遣としての働き方

フレキシブルな働き方をしたいなら派遣

将来的に正社員を目指す人もいれば、自分のプライベートを充実させるためにあえて縛られない派遣を選択している人もいます。派遣として働くことで、プライベート時間を自由に使えることから、充実した時間を最優先に考える人にはメリットが豊富にある働き方です。派遣に向いている人とは、充実したプライベートの時間を過ごしたい人です。派遣として働くことでスキルアップのために時間を費やすことや、専門性をより高めることが可能になります。派遣会社のなかには、スキルアップ研修をおこなっているところもあり、派遣先のレベルにあわせて経験を積むことも可能です。派遣期間を終えて、自分のスキルが企業側と上手くマッチングすれば正社員も夢ではありません。他にも、今よりも収入を増やすために副業として働くケースや、目的別に応じた働き方ができるのが派遣の魅力です。

フレキシブルな働き方をしたいなら派遣

派遣が働くことのできる職種とは

派遣は自由度の高い仕事が多く、さまざまな職種があります。例えば電話対応がメインのコールセンター、テレマーケティングの業務です。この仕事は、アウトソーシングをする企業も多く、派遣会社に委託されるケースがあります。また販売接客業務では、キャンペーンスタッフの仕事も多くあります。携帯ショップ、クレジットカード窓口、デパートでのイベントなど接客サービスなどです。スキルさえあればどこでも通用するITやエンジニア系の派遣も多くあります。SE、プログラマーなど幅広い雇用先があり、技術のレベルによって給料も左右されます。専門的なスキルがあれば積極的に異動できる職種なので、経験が積めるという大きなメリットがあります。さらに、需要が高まっている保育士や介護職分野は、労働条件さえ合致すれば派遣の雇用枠は多くあります。
厳しい現場環境に不安がある場合は、派遣として施設の状況を確認してから正社員へステップアップする方法もあります。このように派遣の職種は数多くあります。派遣として働き、自らの選択肢を広げ経験を積む過程で、本当に自分がしたい仕事が発見できる可能性もあるのです。

派遣が働くことのできる職種とは

派遣の仕組みを知りたいならこちらがオススメ!

  • 派遣とその仕組み派遣について
    派遣とその仕組み

    派遣とは、派遣会社に雇用されている社員のことをいいます。派遣の種類には、派遣正社員と派遣非正規社員があります。派遣として従事できない業務として、建設業務・港湾業務・医療関係業務などがあります。派遣で働ける期間は、最長3年までで限定的です。

    続きを読む

特集カテゴリー

派遣の求人を知ろう

派遣で働くというのはどのような形態で働くことなのでしょうか。ここでは、正社員やアルバイト、パートではなく派遣として働くメリットについて紹介します。派遣で働く仕組みを知り、派遣の求人の多い業界をみつけ自分にあう働き方を模索してみましょう。

お問い合わせ

当サイトに関するお問い合わせ、ご質問などがある場合または、本規約の記載事項に違反するような行為を発見された場合には、こちらからご連絡をお願いいたします。

派遣の求人を知ろう